空港のある街で暮らそう!

自然豊かでファミリー層におすすめの海上空港付近の街の住み心地とは?

出張が多い人におすすめ!空港周辺の不動産情報

海上空港付近の街

海上空港付近の街海上空港周辺は騒音が少なく自然が豊かで落ち着いた環境が広がっているためファミリー層におすすめです。関西空港周辺の泉佐野市、中部国際空港周辺の常滑市を紹介します。

自然豊かな「泉佐野市」

泉佐野市は大阪と和歌山の中間あたりに位置しています。主要都市へは電車一本で行くことができ、高速道路が充実しているので遠方にも行きやすく、交通アクセスが充実した街です。関西空港が開港したことにより人口が増加し、商業が盛んになったため買い物も大変便利になりました。泉佐野市の気候は瀬戸内式気候に属した温暖な気候のため住みやすく、主要都市に近いわりにはベッドタウンとしての役割が強いため、落ち着いた閑静な住宅街が広がっています。また、ショッピングモールなどの娯楽施設だけでなく、マーブルビーチや国宝の多宝塔など、子どもからお年寄りまで幅広い世代が楽しめるようなスポットがあるのも魅力のひとつです。
買い物のしやすさや家族で楽しめる施設の充実さに加えて、ファミリー層がよく探している3LDKの家賃が6.5万円ほどと、それほど家賃相場が高くないのもファミリー層に人気がある一つの要因です。

ファミリー層に人気の「常滑市」

常滑市は愛知県の主要都市でもある名古屋のベッドタウンであるため、名古屋市内まで電車で乗り換えせずに1時間ほどで行くことができ、交通アクセスが良好な街です。また、スーパーやコンビニだけでなく最近人気がある大型業務スーパーもあるため、家族の多いファミリー層も安心して買い物をすることができます。
常滑市は利便性が高いだけでなく、海や山などの自然豊かな街です。夏ならば、海で海水浴をしたり、大きな公園でキャンプをしたりとアウトドアの環境も整っているため、夏休みの思い出も作りやすいのではないでしょうか。
また、常滑市は企業がたくさんある名古屋市のベッドタウンということもあり賃貸物件も豊富にそろっています。一人暮らし用からファミリー向けまでさまざまな間取りを取り揃えているため、転勤で名古屋に勤務になったとしても、住む場所に困ることはありません。賃貸物件の中には一戸建てタイプのものもありますので、小さなお子さんのいるようなご家庭でも周囲の目や生活音を気にすることなくのびのびと子育てをすることができます。
さらに物件が豊富にあるため、子どもの成長や生活スタイルに合わせて探すこともできます。そのため子どもが小さいうちは一戸建てで暮らし、成長したら交通アクセスの良い場所へ引っ越す、などのように住み替えることも可能です。